配信ライバーとして成功するための近道!ライバー事務所に入ろう!

最近エンターテイメント業界で注目を浴びているライバーですが、興味があっても自分一人で始めるのは勇気がいるものです。
また、フリーでライバーをされている方の中にも、「これからどうしようかな?」と迷っている方も多いのではないでしょうか。
この記事では、そんなライバー達をサポートしてくれるライバー事務所について解説していきます。

ライバーって何者なの?

ライバーとは 

 

仕事内容

リアルタイムで動画配信をして、画面の向こうの視聴者たちとコミュニケーションを取りながらコンテンツを作成していくエンターテイナー
と言うのがライバーです。

ではどんな配信をしているのかと言うとその種類は沢山あり、例として

・歌配信
・雑談配信
・演奏配信
・物まね配信
・お絵描き配信

等々ライバーさんそれぞれの個人の特徴を生かして様々な配信を行っています。

色んな配信がありますが基本的には【雑談中心+個人の特徴】で配信が成り立っています。
お話好きな人にはとても向いている仕事内容となっていますね。

どんな人がライブ配信やっているの?

全くの無名でどこにでもいそうな一般人が大多数です。
AKBや乃木坂のメンバーなど芸能人、有名キャバ嬢だけではなく、一般の人でも大活躍しています。
どうせ芸能人だけが儲かっているんじゃないの?とも思われますが、そんなことはありません。
無名の人が2か月後にはトップライバーになっていたりもします。誰だってやってみる価値がある。それが配信の世界です。

ライバーの活躍している配信アプリは?

ポコチャ

ライブ配信 Pococha アプリ

 

配信している時間を換金してくれるのが最大の特徴。
初心者のライバーほど、目につきやすい位置に配置してくれるため、ファンが多くつく。

配信している時間に応じて報酬が出る、時給制度があるのが最大の特徴です。
2021年現在競争率がまだ低いため、初心者のライバーでもファンが多く付きやすいです。

DM機能がなくファンとの直接のやりとりは配信中の動画内かグループチャットのみとなり安心です。資本は大手のDeNAなので、日本ユーザーの意見の反映されやすいのも特徴です。

 

Showroom

ライブ配信 showroom アプリ

 

芸能人の在籍率が高いShowroomはポコチャの様な時給制度は無く、ギフティングと呼ばれる課金のみで成り立っています。
有名人で言うとAKB48や乃木坂などアイドルグループのメンバーが有名ですね。

もちろんアマチュアのライバーさんでも活躍されている方は多いですが、アマチュアの新規参入はなかなか厳しい面があるようです。

 

17Live

 

ライブ配信と言えば17Liveという方も多いくらい有名なアプリですね。
数々の広告戦略で、もはや代名詞になるレベルまで有名になりました。海外でも展開を強化しており非常にグローバルな面も特徴の一つです。

こちらも時給で稼ぐタイプではなくギフトと呼ばれる投げ銭で稼ぐ方式です。
一か八か感はありますが投げ銭を定期的にしてくれるリスナーさんが付けば稼げるアプリではあります。

 

ライブ配信はスキマ時間で稼げちゃう!

ライブ配信は【したい!】と思った時にお金が稼げる仕事です。
バイトや仕事だと時間が決まっていたりしますね。なのでどうしても仕事の予定を入れたりすることは出来ないもの・・・

ですがライブ配信はスマホ一つあればできる仕事
なので、
お昼食べた後に1時間配信して、そのあと何か作業したりした後にまた配信して・・・
といった事が出来るのが配信の特徴でもあります。

友達に予定をすっぽかされた(笑)数秒後にも仕事が出来てしまうのがライブ配信です!

ライバー事務所に所属するのがおすすめ!

ライブ配信 事務所 機材

 

ライバー事務所ってどんなところ?

簡単に言うと【あなたのライブ配信が成功するようにサポートしてくれる場所】です。
具体例を出すと、
芸能事務所の様に方向性を指導してくれたり、何かトラブルがあった時に相談にしっかりのってくれる所です。

長期的にライブ配信を続けてくれる事が事務所にとってもメリットなので手厚くケアをしてくれます。

どんなサポートが受けられるの?

一言事務所と言っても、報酬サポートまでしてくれるところと、ただ話を聞くだけの所とかなり千差万別です。
自分が納得できる事務所選びが大事です。
主に

・配信の方向性のケア
・報酬保証
・芸能案件の紹介、斡旋

と以上が主な3つのおおきなサポートです。
ですが事務所によってサポート体制の様相はかなり違います。
その見極め方については後程詳しく書いてあります!

所属するメリット

報酬アップにつながる

初期のみ保証報酬を出してくれる所や、特別追加報酬を設けてくれている事務所があります。
最初からバンっと稼げるわけでも簡単にずっと稼げるわけでもありません。
なので報酬保証をしてくれたり、行き詰った時にブレイクのきっかけとなるアドバイスをくれて、爆伸びするパターンもあります。

ノウハウを教えてもらえる

配信で長期的に利益を出すために、その時期に応じた的確なノウハウを提供してくれます。
配信初日と数か月目ではアドバイスも大きく変わってくるのは想像つきますね。

ライブ配信と言うものは世の中に広まってまだ数年しかたっていません、生配信黎明期とも言えます。
時流が刻々と変わる配信の世界では、やり方、方向性を間違えると伸び悩んでしまったりします。
そこで事務所では様々な相談にのってくれたり、逆に事務所からは配信に重要と判断した情報は逐一流してくれます。

交流する仲間ができる

配信中はライバーは基本的に孤独な闘いです。
フリーライバーだとライバー同士の繋がりを持つことが厳しいですが、
事務所では交流イベントが開催されていたりと、繋がりが作れます。
そのつながりでコラボしたり、時には有名ライバーが事務所内にいる場合は一緒にコラボも可能です!

フリーライバーでも、もちろん繋がりは作れますが純粋な仲間という繋がりはあまり期待できません。

フリーライバーだと、お互いにアイテムを投げ合うという【投げ合い行為】をしていないとなかなか作れません。
なので【投げ合い】が出来なくなった途端に態度を変えられるパターンが多いです。

営業代行をしてもらえる

事務所によっては芸能界とのちゃんとした繋がりを持っており、広告案件等をライバーに紹介する制度もあります。
芸能メディアのお仕事もこれからしていきたいという方にとっては嬉しい話もあるかもしれません。
ですが良質な案件かを見極めてくれる事務所かどうかという所も問題です。
全く繋がりが無いのに怪しい仕事を紹介してくる事務所には要注意です。

機材の貸出

事務所によっては配信の為に機材の貸し出しを行っている所があります。
配信はもちろんスマホ一台でも可能ですが、クオリティの高い配信を行うとなると機材にお金がかかったりします。
それを事務所で用意してくれたり、スタジオを借りて配信することも可能です。

【関連記事】スマホで配信するなら どんな機材が必要なの?

所属するデメリット

ノルマが課せられる可能性がある

事務所によっては【所属する場合は、この配信アプリで月何時間以上は配信してください】といった様なルールが存在する場合があります。

ちょっとノルマは厳しいなぁ・・・と思いますが、
そのノルマは【配信で上に上がるための最低条件ノウハウ】である可能性が高いです。なのでそのノルマすら超えられない覚悟ならそもそも、【配信で稼ぐ、成功する】のスタートラインに立つ資格すらないとも言えます。

ですが【稼ぐ金額ノルマ】を課している事務所は事務所利益先行で少々危ない可能性があります。

搾取される可能性がある

甘い言葉には騙されないようにするのが事務所選びでも重要です。
【ノルマ無し!手数料なし!】と言っていたのに正式な契約内容では【一定ランク以上になったら4割頂きます。】などが平気で書いてある事もあります。
印を押してしまったら最後です。
事前に

・事務所契約手数料はどうなっているか?
・配信ノルマはあるか?
・報酬形態はどうなっているか?

は聞きましょう。
どの事務所にもメリットデメリットはあります。
デメリットを包み隠さず話してくれる事務所を選びましょう。

ライバー事務所の選び方

ライバー事務所 おすすめ

 

人気ライバー事務所4選

晴ライバーオフィス

ライブ配信 事務所

 

モデルもされている、人気配信者の社長が立ち上げた事務所、初心者サポートに優れているのが最大の特徴。
・社長自身が人気トップクラスライバー
・ポコチャ公式から最高評価のグレード5を受けている事務所
・芸能案件もライバーに多数紹介している
・報酬サポート、ノウハウサポートなど初心者サポートでは随一

Prime

所属者数トップクラスが特徴の事務所。
・3年以上のサポート経験が売り
・所属者数がかなり多い
・スタンダード、ライトプランなどサポートの度合いが選べる

ライバープロダクションViiber

ライブ配信プロダクションとしては最大規模を誇る事務所
・IT分析に長けているマネージャーがいる
・会社自体が大きいので大手の安心感

 

事務所を選ぶ時のポイント

・始める際の保証報酬などはあるか?
・事務所は何割手数料なのか?
・手数料に対してなんのサポートをしてくれるのか?
・モチベーションを上げてくれるようなサポートはあるのか?

を確認するのがおススメです。
正直、最初1~2か月は報酬保証無しには苦しい事が多いです。
報酬保証制度は一定額(大体10万円以下)自分の稼いだ額が少なければ保証してくれる等、事務所によって違いはありますが大変助かる制度です。

他にも悩んだときなどに、いつでも相談にのってくれるマネージャー等の存在や
事務所内で交流イベントやリスナーさんとのオフ会調整をしてくれる等、サポートは千差万別です。
大概は手数料を何パーセントか取られるのですからそれに見合っているかをちゃんと見極めましょう。

ポイントを押さえながら事務所を選ぶと配信生活においてかなりの周りとのアドバンテージになります。

配信の頻度やゴールは自分に合っているか

配信者によって配信頻度や時間、最終目標はライバーそれぞれです。
なるべく自分の目標や考えが近い事務所に所属するようにしましょう。
ある人は歌手として成功することを目指し、ある人は配信アプリNo.1になることを目指し、ある人はリスナーさんと緩く話したいだけ。
それによってどんな事務所に入るべきかが決まってきます。

 

例えば晴ライバーオフィスは
・配信にまつわるノウハウを知りたい

・他のライバーさんとも交流を持ちたい

・プロ配信者としてちゃんと成功したい

・芸能活動につなげたい
と考えている人には全力でサポートする事務所です。
自分を見つめなおす機会として配信についての気持ちを整理する事も大事です。

まとめ|ライバー事務所を拠点に活動の幅を広げよう

ライバーは、場所や時間に縛られず自分を表現できる魅力的なお仕事です。
ライバー事務所は、そんなライバーたちの活動の幅を広げてくれるサポート的な存在です。これから始めようと思っている人も、すでにフリーで活動している人も、ぜひ所属を検討してみてはいかがでしょうか。

晴ライバーオフィスでは初心者からトップライバーになりたい子を応援しています。
是非、興味があれば気軽に応募してみてください!

事務所ライバーへの応募はこちら


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください